ブログ初心者デジカメ撮影講座

1cmマクロ・拡大鏡撮影ができるデジカメレビューと、マクロ初心者のために和菓子・スイーツを美味しそうに撮影する方法を公開

R10用に別売りリコーネックストラップST-2と予備バッテリーを購入

2月にお出かけする予定だったので、R10用の別売りリコーネックストラップST-2と予備バッテリーを購入しました。

リコーネックストラップST-2

本当は、お出かけ先での使い心地をレポートするつもりだったのですが、取りやめになっちゃったので、とりあえず到着レポートです。

R10標準添付のストラップは、手で持つための、一点ストラップですが、これだと、自宅内では良いのですが、イベントとか、旅先とか落としそうで怖いので、ネックストラップを購入しました。

リコーネックストラップは、こんな感じで、透明ケースに入って届きます。

090304strap1.jpg

スポンサーリンク

「RICOH」の刺しゅうが、リコーファンにはちょっと嬉しかったりして。

090304strap2.jpg

この2点ストラップをR10に取り付けるとこんな感じになります。

090304strap3.jpg

首にかけるとこんな感じ。

090304strap4.jpg

ストラップの両方の先がこんな風になっていて、ま、片方はこのまま普通にストラップをつけるんですが、

090304strap5.jpg

もう片方は、中程がこんな風に、長さ調節できるようになっているところがあるので、そこを外して、取り付けます。

090304strap6.jpg

はずして、取り付けたところ。

090304strap7.jpg

後は、ストラップの調節紐を元通りにしてできあがりです。

自分は結構不器用なので、調節紐はずして、後で元に戻らなかったらやだなあ、とか、そこはかとなく思っていたのですが、簡単に取り付けることができました。心配しすぎでした。

さて、こちらは、R8用に購入した、リコー専用ケースSC-80。もちろん、R10にも使えます。普段は、こう広い方を開けて出し入れしていたのですが・・・

090304strap8.jpg

ネックストラップをつけたまま収納すると、こういう状態になるので、

090304strap9.jpg

出し入れは、細い側から。

090304strap10.jpg

こんな風に。

090304strap11.jpg

リコーネックストラップ、なかなか快適です。わたしは、手に持つストラップより、ネックストラップの方が安心感があって好きです。

ルミックスのDMC-FZ5とか首からぶら下げてた時は重かったけど、R10くらいなら、そんなに重くない感じです。

リコー予備バッテリーDB-70

リコーのバッテリーも予備を一つ購入しました。さすがに4GBのメディアだと、バッテリーひとつじゃたりないかな、と思って。

090304strap12.jpg

こんな感じです。

090304strap13.jpg

できれば、急速充電できるバッテリーチャージャーがあるといいな、と思ったのですが、取り扱い説明書にのっている別売り品のバッテリーチャージャーは、型番見ると、標準で同梱されてるものと同じなんですよね。

090304strap14.jpg

純正では、急速充電バッテリーチャージャーはないのかな?また暇があったら、調べてみます。

旅行に出かける時には、ストラップ・予備のバッテリー・メディア・ケースをお忘れなく!

ちなみに、自分は、ストラップとバッテリーはAmazon.co.jpで買いました。1500円以上送料無料は魅力です。Amazon以外のお店も販売しているので、買うときは、Amazon.co.jpかどうか、チェックした方が良いかもです。

RICOH ネックストララップ ST-2
リコー (2007-08-09)
売り上げランキング: 428

RICHO リチャージャブルバッテリー DB-70
リコー (2007-03-23)
売り上げランキング: 1722

リコーカメラレビュー

当サイトでレビュー掲載中のR・CXシリーズの体験レビューです。興味のある方は是非ご覧ください。

スポンサーリンク