ブログ初心者デジカメ撮影講座

1cmマクロ・拡大鏡撮影ができるデジカメレビューと、マクロ初心者のために和菓子・スイーツを美味しそうに撮影する方法を公開

R10「屋外」=「太陽光」が使いやすい:ホワイトバランス比較和菓子撮影サンプル/レビューvol.10

レビューvol.3のR10ファーストインプレッションでも書きましたが、R10はR8にくらべ、ホワイトバランスがかなり良いのではないかと思います。

R8の時は、「屋外(太陽光)」に設定した後、ホワイトバランスブラケットを使って、赤味を出した画像づくりをしていましたが、R10ではほとんど太陽光で撮影しています。

7016-929-101985
スポンサーリンク

ただし、これは我が家での和菓子のマクロ撮影環境(蛍光灯+日中は窓からの自然光、やや光量不足)に限ります。その他の撮影条件は、検証していないので、よくわかりません。

あくまで管理人が撮影する和菓子のマクロ撮影という環境において、R10は今までで一番納得のいく色合いを出してくれるデジカメだと感じています。

ホワイトバランス設定方法

ホワイトバランスの設定は、menuボタンを押して表示されるデジカメマークの撮影設定3ページ目にあります。

081113wb.jpg

設定できるのは、「AUO」「屋外」「曇天」「白熱灯」「白熱灯2」「蛍光灯」「手動設定(いわゆる白セット)」です。

081104satuei20.jpg

ちなみに、ホワイトバランスは、アジャストボタンから直接設定することもできます。購入した時のデフォルトの状態で、アジャストボタン設定2に登録されています。

アジャストボタンを押して、アジャストボタンを右へ一回倒し、ホワイトバランス設定画面に入ったところ。微妙に、メニューから入った場合と画面が異なります。

081113wb0.jpg

以下は、和菓子のホワイトバランス別の撮影サンプルです。撮影は、晴天の夕方4時前に屋内で蛍光灯をつけて撮影しました。

和菓子撮影サンプルホワイトバランス比較その1

081113wb1.jpg
081113wb2.jpg
081113wb3.jpg
081113wb4.jpg
081113wb5.jpg
081113wb6.jpg

和菓子撮影サンプルホワイトバランス比較その2

081113wb7.jpg
081113wb8.jpg
081113wb9.jpg
081113wb10.jpg
081113wb11.jpg
081113wb12.jpg

7016-929-101985

リコーカメラレビュー

当サイトでレビュー掲載中のR・CXシリーズの体験レビューです。興味のある方は是非ご覧ください。

スポンサーリンク