ブログ初心者デジカメ撮影講座

1cmマクロ・拡大鏡撮影ができるデジカメレビューと、マクロ初心者のために和菓子・スイーツを美味しそうに撮影する方法を公開

リコーR10ファーストインプレッション、惚れちまった/レビューvol.3

リコーR10は買いだ!

最初にR10を使った時に、そう思ったのですが、毎日使っていくうちに、その思いはさらに強くなりました。

マジ自分で買いたいです。

7016-929-99658
スポンサーリンク

ホワイトバランスが良くなった

室内での和菓子撮影においては、ホワイトバランスにやや難のあったR8

そのR8と、外形がほとんど変わらないので、実はあまり期待してなかったのですが、R10は、ホワイトバランスが、劇的に向上していました。

081030yuko5.jpg

R8の屋外での撮影や和菓子以外での撮影については、あまり撮影してないので、よくわかりませんが、管理人が普段行う室内での和菓子のマクロ撮影では、自分が思ったような色合いがなかなか出ず、苦労していました。

081031mokume1.jpg

わたしは、T200とR8を持っていますが、羊羹などの撮影は、T200ではピントが合わず、R8に持ち替えて撮影するほど、R8のピントを合わせる力というのは、優れていました。その上、マニュアルフォーカスまでついていますから、本来なら、R8が一台あれば、ばっちり!と言いたいところですが・・・

R8はホワイトバランスが・・・

R8を手に、これでホワイトバランスさえ良ければどんなにいいだろう、と何度思ったことか。

そして、我が家に期間限定でやってきたR10がその願いをかなえてくれたのです。

最初に撮影した時、ぞくぞくっとしました。

これは、いいかも!

そして、撮影枚数を重ねるごとにその思いは増していきました。

R10はホワイトバランスがすごくいい。現在は通常撮影の太陽光モードを使って和菓子や料理を撮影していますが、ほぼ、思い通りの色合いが出せています。

レンズが明るい?

そして、これは、わたしの勘違いかもしれませんが、少しレンズがR8より明るいような気がします。

081031apple1.jpg

気のせいかな?カタログ値は、変わってないと思うんだけどな。

もしかすると気のせいかもしれません。もうホワイトバランスがいいから、全部よく見えたりとか?

撮影が楽しくなるR10

R10は、わたしが普段よく撮影する料理や、スイーツ、和菓子の撮りたいと思った画が撮れるので、撮影するのがとても楽しいです。

081031apple5.jpg

見た目はオーソドックスですが、撮影者の期待にきちんと応えてくれるデジカメ、そんな気がします。

モノフェローズの貸し出しが終わってしまったら、買っちゃうかもしれません。

我が家に届いてまだ、10日ほどしか経っていませんが、わたくし、R10にベタ惚れな感じです。

次回よりこの愛しいR10の機能面をいろいろ見ていきたいと思います。

続く >>>

7016-929-99658

リコーカメラレビュー

当サイトでレビュー掲載中のR・CXシリーズの体験レビューです。興味のある方は是非ご覧ください。

スポンサーリンク