ブログ初心者デジカメ撮影講座

1cmマクロ・拡大鏡撮影ができるデジカメレビューと、マクロ初心者のために和菓子・スイーツを美味しそうに撮影する方法を公開

デジカメデータをバックアップしたCDに異変が!

デジカメデータの総点検

今、デジカメデータバックアップメディアの総点検をしているのですが、1件、CDに異変が。

2002年のデータなので、そのころ作ったんだと思いますが、デジカメを始めて、最初の頃だったので、データディスクとか作るのがうれしくて、ジャケットも写真入りでオリジナルを作りました。

スポンサーリンク

オリジナルジャケットにCDがくっついている!

今では、撮影件数が激しく多いので、とてもそんなことはやっとれませんが、当時はまだジャケットを作るのが楽しかった。

おもて側のジャケットはブックレットみたいに二つおりにして表と中側の二カ所に写真を配置。印刷用紙に印刷してあります。

折って入れておくと、どうしても少しふくらみますが、これが、いけなかった。

今日久しぶりに、開けてみると、なんと、CDが自作ジャケットの写真にくっついてます。

うげ~っ、なんじゃこりゃ。やっとはがしたけど、「べりっ」って感じです。

記録面じゃなく、レーベル面がちょっとはげてるっぽい。CDとかって、意外と記録面よりレーベル面のほうが弱いって聞いたことあります。

それに、昔の出始めのホワイトレーベルって、レーベル面が銀色なんですが、なぜか、当初からぺちょぺちょした感じだったんですよね。なんで、こんなにぺちょぺちょしとるんだ、と思った記憶が。だから、くっついたんか・・・・

マジ、やばいかも・・・(T_T)

今、ほかの作業中なので、終わったらちょっとチェックしてみなくちゃ。

バックアップは三重体制だけど・・・

一応、それがいかれても、我が家のデータバックアップ体制は、CD,DVD-R,DVD-RWの三重体制なので、たぶん支障はないとは思うけど、ちょっと不安。これでもかというくらいバックアップとっといて、良かった・・・

やっぱり超硬を使おうと決めた

今は最初のこまめなバックアップにはCD-Rを使っていますが、1年分をまとめた長期保存には、TDKの「超硬」といういかにも丈夫そうなDVD-RとDVD-RWを使っています。

やっぱり、保存用にはいいディスクを使おう。保存するときは、表面のジャケットはもう作るまい、と、決意を新たにしたのでした。

スポンサーリンク