ブログ初心者デジカメ撮影講座

1cmマクロ・拡大鏡撮影ができるデジカメレビューと、マクロ初心者のために和菓子・スイーツを美味しそうに撮影する方法を公開

ソニーT700AUTO・拡大鏡モード撮影設定項目/T700 review vol.17

今回は、AUTO・拡大鏡モードの撮影設定項目です。

AUTOモードの設定はこちらから。

081012auto1.jpg

6926-929-95609
スポンサーリンク

チューリップマークを虫眼鏡に変更します。

081012auto2.jpg

AUTO・拡大鏡モードの画面になりました。

081012auto3.jpg

スマイルシャッター

さて、オートモードで使えるスマイルシャッター。

カメラを向ければ、被写体が笑顔になったら、自動でシャッターが切れるとても楽しい機能ですが、T200では、シーンモードの中に入っていて、いちいち呼び出すのが大変でした。

しかし、T700では、オートモードの左メニューにスマイルシャッターアイコンが配置され、劇的に使いやすくなりました。

左メニューのスマイルマークにタッチするだけで、スマイルシャッターが起動して、撮影できる状態になっています。

081012auto4.jpg

このまま、笑顔の被写体にT700を向ければ、撮影が開始されます。シャッターボタンを押す必要はありません。

ちなみに、拡大鏡モードから起動しても、よくよく見ると、マクロオートアイコンになっています。

拡大鏡モードでは使えないようですね。

いったんスマイルシャッターを起動すると自動的にマクロオートになるので、スマイルシャッターを使い終わって、拡大鏡モードを使いたい時は、再度チューリップマークから、拡大鏡モードの設定が必要です。

セルフタイマー

料理モードや、PGMモードに同じです。

081012auto5.jpg

画像サイズ

左メニュー内1ページ目。こちらも、料理モードや、PGMモードに同じです。

081012auto6.jpg

スマイル検出感度

スマイル設定の強度(?)を選ぶことができます。

081012auto7.jpg

左から、低、中、高となり、右へ行くほど、ちょっと笑っただけでも、笑顔を検出できるようになります。

露出補正

明るさの調整。

081012auto8.jpg

赤目軽減機能

PGMモードに同じ。

081012auto9.jpg

撮影設定

料理モードや、PGMモードに同じです。

081012auto10.jpg

フラッシュ

2008/10/13追記:フラッシュは、強制発光と発光禁止を選択できます。

オート・拡大鏡モードまとめ

オートモードでは、ホワイトバランスとカラーバランス設定ができません。

ですので、どんな場面で使えるかというと、

色味の調整はまだできないから露出だけ考えてとりたいとか、

旅行中に色味をあまり気にせず、料理だけでなく、スナップ写真やいろいろ撮りたい時に、基本オート・オートマクロモードで、接写の時だけ、拡大鏡に変更とか

そんな感じでしょうか。

人物と物撮りを取り混ぜての撮影で、気軽に撮りたい時は、オートモードが便利なように思いました。

次回は、拡大鏡モード水中編。

6926-929-95609

スポンサーリンク