ブログ初心者デジカメ撮影講座

1cmマクロ・拡大鏡撮影ができるデジカメレビューと、マクロ初心者のために和菓子・スイーツを美味しそうに撮影する方法を公開

T700が苦手なしぐれ撮影サンプルと撮影方法/T700 review vol.11

「しぐれ」という和菓子の種類がありますが、T700もT200もこういう色が一色とか、凹凸やコントラストの少ないタイプの和菓子の撮影はやや苦手。

どのあたりが苦手かというと、拡大鏡モードで普通にしぐれにデジカメを向けても、ピントが合わないのです。

R8あたりであれば、T200&T700よりピントが合いやすく撮影できたり、またマニュアルフォーカスも搭載されているので、比較的しぐれ系の淡い色の和菓子にも強いのですが・・・

6926-929-94272
スポンサーリンク

ですから、T200やT700でしぐれを撮影する場合は、やや変則的にはなりますが、和菓子とお皿の境目など、コントラストの強い部分でシャッターを半押しし、ピントが合うポイントを見つけてから、構図を決め、シャッターを押すと以下の撮影サンプルのような写真が撮影できます。

大伸ばしにすれば、どこにピントが合っているかなどと、問題になるかもしれませんが、とりあえず、ネットでこれくらいの画像サイズであれば、特に奇妙な感じもしないし、問題ないように思いますが、いかがでしょう。

ちなみに、色合いをデジカメが迷う、迷う。以下には同じ露出補正で全く違う色味に写っているものがありますが、条件的には何も変更していません。

おそらくピントを合わせた場所の色味によってホワイトバランス(色味)が変わってくるのではないかと思います。

比較的T200のPGMが、実物に近い色合いでなおかつおいしそうな感じに写っているように思いました。

今回は比較のため、ホワイトバランスは全てAUTOで撮影していますが、出来れば個別にホワイトバランスを調節したり、露出補正を変更してじっくり撮り直したいところです。

以下、撮影サンプルです。

DSC-T700/料理モード

081006st700r-00.jpg

081006st700r-002.jpg

081006st700r-07.jpg

DSC-T700/AUTOモード

081006st700a-07.jpg

DSC-T700/PGMモード

081006st700p-07.jpg

081006st700p-072.jpg

DSC-T200/AUTOモード

081006st200a-07.jpg

DSC-T200/PGMモード

081006st200p-07.jpg

6926-929-94272

スポンサーリンク