ブログ初心者デジカメ撮影講座

1cmマクロ・拡大鏡撮影ができるデジカメレビューと、マクロ初心者のために和菓子・スイーツを美味しそうに撮影する方法を公開

T200第二章 購入編スタート

初売りセールの家電店で1時間悩んだ末、買ったのは・・・?

あれは、今年の正月2日だったでしょうか?某SNSで、今年は、1cmマクロの使えるデジカメを購入する!という年間目標を立てた手前、お正月のひやかしついでに、とりあえず家電量販店でCaplioR7の実機を触ってみることにしました・・・

スポンサーリンク

サイバーショットT200モニターその後

皆さん、お久しぶりです。前回、T200のモニターレポートから約1か月。沈黙を破って、帰って参りました!?

実は、あれからしばらく燃え尽きておりまして、さすがに、あれだけの量の記事を書いたのは、自分でもちょっとしんどかった。

しばらくぼけーっとしておりましたが、お取り寄せ品の写真は愛機FZ5で撮影していました。

しかし・・・

一度、1cmマクロの世界を経験してしまうと、FZ5の5cmマクロではなんとももどかしい。自分は早々に、マクロ1cm機を購入することを心に決めました。

しかし、そこからが、長かった!

Caplio R7を買うか、T200を買うか、それが問題だ

モニター中こそ、ソニーのサイバーショットT200で盛り上がって、T200買うぞ?と思っていましたが、実際実機を返してしまうと、またCaplioR7が欲しくなってきました。

一度書いたかもしれませんが、自分がずっと2年くらい前から使ってみたいと思い続けているマクロ機が、リコーのCaplio Rシリーズ、現在は、R7です。

R7を買うか、T200を買うか、悩みましたが、一向に決まりません。

そこで、とりあえず、R7を触ってみようと、正月に家電店へ行くことになり、冒頭のシーンへと続きます。

実は、R7は、以前にも何度か店頭で触ってみたことがあるのですが、比較する対象もなかったので、ここがどう、という記憶もありません。

が、しかし今回は、T200のモニターをさせたいただいたおかげで、T200の操作はほとんど宙で言えるほど覚えています。だから、R7との比較も結構出来るのではないか、そう思って、実機を触ってきました。

1時間ほど、R7を触りまくり、悩みまくり、葛藤した末、わたしが帰宅する時、手にしていたのは、サイバーショットT200 でした。

ということで、サイバーショットT200体験レポート購入編始まります。

次回は、R7を店頭で触ってみた感触とT200との比較です。

ソニーDSC-T200/リングライトHVL-RLS体験レポート記事ナビ

  • DSC-T200購入レポート一覧 >>>
  • DSC-T200モニター体験レポート(購入編の前シリーズ)一覧を見る >>>
  • スポンサーリンク