ブログ初心者デジカメ撮影講座

1cmマクロ・拡大鏡撮影ができるデジカメレビューと、マクロ初心者のために和菓子・スイーツを美味しそうに撮影する方法を公開

ブロガー&女子御用達!RICOH/リコーCX3買いました!到着開梱レポート

リコーCXシリーズは、ブロガー&女子御用達!

今、リコーCX3が人気!

先日、東京で見本市があって、管理人もライブ配信で参加しました。

いつもデジカメを購入している、デジカメオンラインさんも、ブース出展されていましたが、後日のメルマガによると、見本市でのブロガーのリコーCXシリーズとRシリーズの所持率は、ずば抜けていたそうです。

100529cx20.jpg

スポンサーリンク

見本市に来場するのは、想像するに、物撮りブロガーが多いのではないでしょうか?

物撮りには、マクロ!

マクロとくれば、リコーですよね。

また、先日TVの「知りたがり」という番組で、「カメラ女子が急増中!ステキ写真のコツ」というコーナーがありました。

ここでも、女子に人気のデジカメとして、三位にCX3が入っていました。

ブログをしている女性も多いと思いますが、料理やスイーツを撮るなら、やっぱりマクロ!

マクロとくれば、リコーCX3!

ということになるのでしょうか。

リコー/RICOH CX3買いました!

さて、そんな、ブロガー&女子に人気のリコーですが、管理人もCX3買ってしまいました。

ブロガーだし、女子だし。

発送が早くて、安いデジカメオンライン

購入したのは、デジカメオンライン楽天市場店。

管理人は、最近は、ほぼ毎回、デジカメオンラインで購入しています。

いつも利用している近所の家電大型量販店に比べると、格段に安いです。

近所の家電大型量販店は、5年保障がつくので、割高なんですよね。

管理人の場合、5年もたつ前に、新しいデジカメが欲しくなって買い換えるので、保障より、安い方がいいですね。

しかも、デジカメオンラインは、カメラのきたむらグループなので、安心してお買い物できます。

キタムラなら、実店舗も、よく利用していますし。

安かったといっても、一万円を超えますから、得体のしれないショップで買うのは、避けたいところです。

さて、CX3ですが、本店の方が、安くて、どちらで買おうか、だいぶ悩んだのですが、結局ポイントがたまっていたので、楽天市場店で購入しました。

デジカメオンラインは、毎回、発送が早くて、助かります。

え、もう届いたの?

というくらい、早く届きます。

届いた後も、不具合はありませんか?と、フォローメールが来るので、親切なんですよね。

リコー/RICOH CX3 開梱レポート

さて、こちらがデジカメオンラインから到着した、リコー/RICOH CX3。

100529cx1.jpg

相変わらずの素っ気ないパッケージというか、シンプルなパッケージというか。

でも、環境には良さそうです。

100529cx2.jpg

パンフレットたくさん。

100529cx3.jpg

あれ?お客様登録とか、前あったっけ?

後で、登録しておこうっと。

100529cx4.jpg

リコーのCD-ROM。

100529cx5.jpg

前、こんなんあったっけか?と思って、昔の記事を読むと、前も入ってた。

全然使ったことないし、毎回、あったっけか?って、同じこと書いてるよorz

取り扱い説明書各種。

100529cx6.jpg

さあ、いよいよ、デジモノのおでましだ!

100529cx7.jpg

まずは、附属品のチェックから。

AVケーブル。

100529cx8.jpg

USBケーブル。miniBタイプというやつらしい。

100529cx9.jpg

充電器。

100529cx10.jpg

CX3の充電器より、1.3倍くらいでかくなってる。

100529cx11.jpg

大きくしなくても、いいのに。

バッテリーは、CX3から、変更になった。

型番は、DB-100。

100529cx12.jpg

もう一個買い足さないと足りないな。

ちょっと、面倒。

しかも、なんかシールはってるみたいな感じで、激しく使うと、はがれてきそうで、微妙だ。

はがれなきゃいいけどな。

附属のストラップ。

100529cx13.jpg

そして、CX3本体!

100529cx14.jpg

保護シールをはろう!

しかし、まだ、袋から出してはいけない!

そう、保護シールの準備だ!

今回、用意したのは、CX2の時も使った、PRO GUARD。

100529cx15.jpg

同じものかどうかは不明だが、同じ会社の製品。

これが、安いし、使いやすくて、良かった。

で、毎回こんがらがるのだが、どちらが、液晶面にはる方なんだ?

前回は、適当に取り組んで、失敗した。

今回は、じっくり、説明書を読んで、慎重にトライ。

この、黄色いシールがついているのは、はがす方。

100529cx16.jpg

一応、クロスもついているが、これでふくより、液晶面の買った時についているフィルムを剥がしたら、すかさず保護シールを貼るのが、ベストだ。

100529cx17.jpg

ということで、一回目。

まず、保護フィルムをはがす前に、保護シールを液晶面に置いて、位置決めをする。

結構、いっぱいいっぱいな感じで、ややすきまはあるものの、かなりぴったりな感じ。

本体についていた、保護フィルムをはがして、すかさずはる!

が、ぬおーっ!

ほこり入った!

慌ててセロテープを使って、保護シールはがして、液晶面を見るが、ほこりはついてない。

ついてるのは、保護シールの接着面だ。

すかさずはったのに、ほんの一瞬の内についちゃった。

むむむむ。

そこで、今回は、ゴミをとるシールがついてたので、これで、保護シール側のほこりをとる。

100529cx18.jpg

おおっ!これが、結構役に立った。

そして、二回目で、無事、気泡もなく、はりつけ成功!

100529cx19.jpg

さっきのクロスを使って、丁寧に、保護シールを液晶面に密着させた。

CX3すみれ!

さあ、これが、CX3すみれ!

100529cx20.jpg

一瞬、シルバーなん?とか思うけど、ほんのりすみれ色。

100529cx21.jpg

黒、黒、ツートン、と所有してきたので、今度は、新色にしてみた。

ただいま、バッテリー充電中。

次回は、CX2との、外見比較レポート。


リコーカメラレビュー

当サイトでレビュー掲載中のR・CXシリーズの体験レビューです。興味のある方は是非ご覧ください。

スポンサーリンク