ブログ初心者デジカメ撮影講座

1cmマクロ・拡大鏡撮影ができるデジカメレビューと、マクロ初心者のために和菓子・スイーツを美味しそうに撮影する方法を公開

2008年9月マクロコンデジ、ソニーT700&T77、リコーR10発売

このブログでも、マクロが1cmが撮影できるコンパクトデジカメとしてご紹介している、ソニーのTシリーズ、リコーのRシリーズで新機種が9月上旬に登場する模様です。

以下の変更点、機能比較は、管理人がわかる範囲でまとめたものです。ご購入の際は、詳細を必ず、各メーカーサイトでご確認ください。

スポンサーリンク

ソニーT700/T77

主な仕様比較。

  • 光学ズーム4倍(参考:T300、T200は5倍、T70、T2は3倍)
  • 有効画素数1010万画素(参考:T300は1010万画素、T200、T70、T2は810万画素)
  • 液晶サイズT700は3.5型、T77は3.0型(参考:T300、T200は3.5型、T70は3.0型、T2は2.7型)
  • 内蔵メモリ(約)/T700は3.71GB、T77は、15MB(参考:T300は15MB、T200、T70は31MB、T2は4GB)

シーンセレクションに「料理モード」追加。

その他は、T300を持ってないので、新機能が何が追加になったのか、ちょっとよくわかりません。

また、今までのT200・T300は、数字が大きい方がメモリースティックタイプでしたが、Tに7がつくシリーズは、T700の方が内蔵メモリーが大きいタイプになっていて、T77(既に発売されているT70も)は、内蔵メモリーが少ないタイプになっているようです。

▼ T700は5色展開。(画像をクリックするとAmazon.co.jpの個別商品ページへジャンプし、詳細が確認できます。)

ソニー デジタルカメラCybershotT700 (1010万画素光学x4内蔵メモリ4G3.5型タッチP液晶)レッド DSC-T700/R ソニー デジタルカメラCybershotT700 (1010万画素光学x4内蔵メモリ4G3.5型タッチP液晶)ピンク DSC-T700/Pソニー デジカメCybershotT700 (1010万画素光学x4内蔵メモリ4G3.5型タッチP液晶)シルバー DSC-T700/S ソニー デジカメCybershotT700 (1010万画素光学x4内蔵メモリ4G3.5型タッチP液晶)ゴールド DSC-T700/N
 ソニー デジタルカメラCybershotT700 (1010万画素光学x4内蔵メモリ4G3.5型タッチP液晶)グレー DSC-T700/H

▼T77も5色展開。(画像をクリックするとAmazon.co.jpの個別商品ページへジャンプし、詳細が確認できます。)

ソニー デジタルカメラ Cybershot T77 (1010万画素/光学x4/3.0型タッチパネル液晶) ピンク DSC-T77/Pソニー デジタルカメラ Cybershot T77 (1010万画素/光学x4/3.0型タッチパネル液晶) グリーン DSC-T77/G
 ソニー デジタルカメラ Cybershot T77 (1010万画素/光学x4/3.0型タッチパネル液晶) ブラウン DSC-T77/Tソニー デジタルカメラ Cybershot T77 (1010万画素/光学x4/3.0型タッチパネル液晶) シルバー DSC-T77/Sソニー デジタルカメラ Cybershot T77 (1010万画素/光学x4/3.0型タッチパネル液晶) ブラック DSC-T77/B

リコーR10

リコーは、R8の次は、R10

RICOH デジタルカメラ R10 ブラック R10BK
リコー (2008-09-05)
売り上げランキング: 16827
RICOH デジタルカメラ R10 ブラウン R10BN
リコー (2008-09-05)
売り上げランキング: 8049


メーカーホームページの製品概要を比較すると、背面の液晶モニターが、2.7型から3.0型へと大きくなり、駆動時間も約270ショットから、約300ショットへと長くなっているようです。

新機能として掲載されているものは以下のとおり。

  • マクロ最短撮影距離をモニターに表示
  • すばやく水平出しの可能な電子水準器の搭載
  • 自動レベル補正機能
  • イージー撮影モードの搭載
  • ファンクションボタン
  • 画像クリップ機能

スポンサーリンク