ブログ初心者デジカメ撮影講座

1cmマクロ・拡大鏡撮影ができるデジカメレビューと、マクロ初心者のために和菓子・スイーツを美味しそうに撮影する方法を公開

自動で露出を変えて連写「オートブラケット」:lesson5

いちいち露出を変えて撮るのは面倒くさい

前回lesson4で、写真の明るさを変えるには、露出を変更するという記事を書きましたが、撮っている最中に、いちいち、露出を変える操作をするのは、案外面倒です。

自動で、露出を変えて
何枚か撮ってくれればいいのに

そうですね、そんな機能があると便利ですよね。

実は、そんな機能あるんです。

スポンサーリンク

初心者お助け機能、とっても便利な「オートブラケット」

管理人のカメラLumix DMC-FZ5には、
オートブラケット
という機能がついています。

ls05.jpg

これは、
あらかじめ、撮影者が決めた段階ごとに
露出を変えて3枚連写してくれる機能

です。

この「オートブラケット」機能が実にラクチンで使いやすいのです。

実は後から修正が難しい露出

今の画像修正ソフトはどうかわかりませんが、自分が最初にデジカメを買った頃読んだ本には、

色味などは、後から画像ソフトで修正できるが、露出を後から修正するのは難しい。だから、露出はしっかり考えて撮るように。

と、書いてありました。

「え?!初心者にいきなり、そんなこと、言われたって困るよ!!!」
と思いつつ、結局カメラ任せで、暗い画面は暗いままに、明るすぎてつぶれちゃった画像はつぶれちゃったままに、ホームユースで楽しんでいました。

ま、自分で楽しむ分にはね。少々へたくそだろうが、家族以外の誰かに見せるわけでなし。

しかし、公開するとなれば、上手に撮りたいのが人情です。

でも、どれくらいの露出が良いのかなんて、いっぱつでわかるわけがありません。

だから、「オートブラケット」

だから、「オートブラケット」機能がとても重宝しています。

これは、撮影前にあらかじめ、段階を決めておくと、1回シャッターを押すだけで、デジカメが自動的に露出を変えて三連写してくれるのです。

たとえば、撮影前に、+-1/3ずつ、露出を変えて撮ろうと決めて設定しておくと、デジカメが、-1/3、修正なし、+1/3と露出を変えて撮影してくれます。

管理人のデジカメLumix DMC-FZ5のオートブラケット操作方法を、簡単にまとめてありますので、興味のある方は参考にしてみてください。

 オートブラケット操作方法:Lumix DMC-FZ5

lesson5:まとめ


オートブラケットとは、
あらかじめ設定した段階別に
デジカメが自動的に露出を変えて
連写してくれる機能

オートブラケット、大変便利ですから、取り扱い説明書などを確認して、ご自分のデジカメに機能が搭載されている場合は、是非利用してみてくださいね。

次回は、料理やスイーツを撮影すると、まずそうな色味に写ってしまうのをどうしたらいいかという話し。

続く >>>

スポンサーリンク